一人暮らしの収入力アップにおすすめ!カラーボックスに棚板を追加



横置きのカラーボックスに棚板を追加しました。

作業前

カラーボックスへの棚板追加_作業前

レールボードは1セットに2枚入っていて、ネジが4つ付属しています。

カラーボックスへの棚板追加_商品画像カラーボックスへの棚板追加_添付ネジ

レールの狭くなっている方が上になるそうです。

ボードをカラーボックス内にそっと置いて、ネジでぎゅぎゅっと締め付けます。

カラーボックスへの棚板追加_ネジを締め付ける

女性の力だとちょっと固いかな。

力に自信がない人は、カラーボックスの中身を全部出して、立てて作業した方が良いかも。

レールボード1枚につき4ヶ所ネジ穴がありますが、使用するのは前面に来る2ヶ所のみだそうです。

(最初からネジ穴2ヶ所にすればいいのに。。金型変更代を節約しているんだろうな~。)

両側を留めて、こんな感じです。

カラーボックスへの棚板追加_レールを留めたところ

別売りの棚板をはめれば、ばっちり、棚板が追加できました!

カラーボックスへの棚板追加_棚板を追加したところカラーボックスへの棚板追加_中身を入れたところ

作業時間はものの10分ほどでした♪

PR

使用したのはこちらの商品です。

横置きのカラーボックスには、以下のレールを取り付けてから、棚板をはめてください。

縦置きのカラーボックスに棚を追加したい場合は下の2つをご使用ください。

カラーボックスそのものはこちらでご購入ください。
棚板追加のことを考え、最初からホワイトかブラウンを購入しておくと後々便利ですよ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. カウンター下ワークデスク_机を開いたところ
  2. 木目を残して塗れるステイン塗料
  3. シンク下鍋・フライパン収納ラック_組み立ての様子
  4. 自作シェード完成形
  5. 冬芝がきめ細かく生えたところ
  6. つっぱり式スリムラック_設置した様子

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ