Fotorを使って、15分で年賀状を作ってみた



年賀状の作成を忘れてました。

何日までに投函すればいいか郵便局の窓口の方に聞いたところ
「25日です。…明日ですね☆」
という素敵なお返事。

迅速に、例年のクオリティを保ちつつ、年賀状を作らなければならない事態に。

宛名書きや個別メッセージの手間を考えて逆算すると、許されるデザイン時間は1時間もない。
しかも今年はPhotoshopが手元にないという大惨事。

しかし、私は技術の発達を信じている。
数年前にはなかったオンラインお絵かきツールも、今はたくさん出ているはず…!

というわけで「オンライン 画像加工」でググって、一番上に出てきたFotorというサイトを使わせていただきました。

登録不要で使えるので、時間がない今の私にぴったりですね。

今回はコラージュ機能を使用。
めちゃくちゃ簡単に年賀状が完成しました!
デザイン考えるのも含めて15分くらい?

作成手順を記録しておきます。

Fotorのコラージュで簡単年賀状

コラージュの分割デザイン決め

  • トップページから「コラージュをつくる」を選択
  • fotorトップページ、コラージュをつくる

  • タブから「コラージュ」を選択
  • ジグソーパズルから「6」を選択
  • ここはコラージュに使う写真の数で分類されています。

  • 好きな配置を選択

fotorで年賀状、コラージュの分割デザインを選択

ここで、ツール画面の下のほうにあるピクセルの値を「1748×1181」にしておきましょう。
300dpiのハガキサイズのピクセル値です。

最初これをやっていなかったので、後で全部やり直しになってしまいました(苦笑

Fotorでハガキサイズの画像データを作成する方法です

画像をコラージュにドラッグ

  • 「画像を追加する」より画像を選択
  • ローカルデータだけでなく、DropboxやFlickr等々にも対応しています。

  • 表示された画像をコラージュにドラッグ
  • ドラッグする際に小さなウィンドウが出て、サイズ変更や簡単なフィルタがけができます。

表示位置の微調整は、配置した写真をドラッグすればOKです。

fotorで年賀状、写真をドラッグ

フレームの設定

フレームサイズを0にすれば今風な感じですね。

fotorで年賀状、ラインなしの今風デザイン

今回はゴシックに、きっちり区分けさせてみました。

フレームサイズ10
角丸0
額縁なし
追加するタイルの背景は、こげ茶にしました。

カラーチャートでは彩度調整が出来ないので、写真からのピックアップカラーとしました。
ここはせめてカラーコード打ちたかったなぁ。

fotorで年賀状、背景枠にカラーを設定

途中経過の保存

ここで一旦保存します。
作業自体の保存はできないので、あくまで画像の保存です。

  • 編集画面上部の「保存」を選択
  • ファイル名を入力して保存ボタンを押下

ここでもDropboxやFlickr等々が選択できます。

文字の入力

次は「謹賀新年」の文字を入力していきます。

  • 一旦情報を破棄してトップページに戻る
  • トップページから「画像加工をはじめる」を選択
  • fotorトップページ、画像加工をはじめる

  • 画像選択画面が出るので、先ほど保存した画像を選択

するとこのような画面が開きます。

fotorで年賀状、テキストツールの場所

  • 左のツールバーからテキストを選択
  • テキスト挿入のボタンを押下
  • 「ここにテキストを入力してください」と出ているところに「謹賀新年」を入力。
    縦書き設定はないので、縦書きとしたいときは1文字ずつ改行してください。

文字サイズや色、フォントを変更すれば完了です。
もちろん保存を行ってください。
fotorで年賀状、テキスト入力

すごいー。
迅速に、手軽に年賀状が完成してしまいました。

別途手作業でスタンプを押して、こんな感じに仕上がりました。

2015年の年賀状、完成版

今回はコラージュ機能のみを使いましたが、他にももちろん、たくさん機能があります。
フィルタ機能やメッセージカード加工、FacebookやTwitterに使う為の画像も作れるようです。

登録不要型のオンライン画像加工を使用してみて感じたこと

利点:とにかく楽。さくさく手軽に作業できる
欠点:作業データの保存ができないので、複雑な加工には不向き

うまくオフラインとオンラインを使い分けていきたいものです。

ファンキーコラージュをハガキサイズで使用する方法


2015.09.20追記

ファンキーコラージュをなんとかハガキサイズで使えないものかというご相談をメールでいただきましたので、お答えしました。

コラージュイメージを保ったまま、サイドに画像を追加する方法

  • ファンキーコラージュで1181×1181サイズのコラージュを作成して、一旦保存します。
  • クラシックコラージュに移動して3分割を選択します。
  • 先ほど保存したイメージを取り込みます。
  • コラージュの分割比がマウスのドラッグで変えられるので、適切な分割にします。
  • あとは普段通りにコラージュします。

Fotorのファンキーコラージュでハガキサイズの画像データを作成する方法です

コラージュ分割を保ったまま、横長のハート(あるいは縦長のハート)として作成する方法

  • 使用する画像を全て、ペイント(Windows標準搭載のアクセサリです)を使用して、横幅を67%にします。
  • ファンキーコラージュで1181×1181サイズでコラージュします。
  • 完成した画像を、ペイントで横幅を148%にします。

Fotorのファンキーコラージュでハガキサイズの画像データを作成する方法です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アフィリエイトサイトの構成図
  2. neutralデフォルト外観
  3. Ustream配信開始
  4. 国内ソーシャルアイコンセット
  5. 光るうさぎのキーホルダー、SoldOutの様子
  1. 小林正樹 2015.09.16 12:51pm

    お尋ねします。
     私は友人や孫にはがきサイズで裏面にコラージュ写真を印刷し・表面に住所・氏名と文面を書いて送るのを趣味にしております。つい最近 “fotor”を見つけ、これを利用しようとしています。が、どうしてもはがきサイズにできないのです! 貴サイトに、「ここで、ツール画面の下のほうにあるピクセルの値を「1748×1181」にしておきましょう。
    300dpiのハガキサイズのピクセル値です。」という記述を見つけました。が、いくら試みても、そのはがきサイズに変換できないのです。上記をもう少し具体的にどうするのかについてご教示いただけないでしょうか?よろしくお願いします。 尚、私が利用していますのは ”http://www.fotor.com/jp/”のサイトで、windows 10 pc 版です。

    • 電気女子
      電気女子 2015.09.16 9:22pm

      まさきさん、こんにちは。
      コラージュをお送りになるのがご趣味とは、とても素敵ですね!
      お孫さんがいらっしゃる年齢でパソコンを使いこなしているなんてすごい…!

      はがきサイズにする方法ですが、サイズを入力する欄の鍵マークを押さないと任意の数値を入力できないのでお気をつけください。
      (鍵がかかっている絵でサイズ比率固定、鍵がかかっていない絵でサイズ比率自由です。
      鍵がかかっていない状態にしてあげてください。)
      また、その下の確認ボタンを押さないと、入力した数字が反映されません。

      これで解決しないようであれば、もう一度状況を詳しくお教えいただけますと幸いです。

  2. hiro 2015.12.21 11:51pm

    保存しようと編集画面上部の「保存」を選択したら「プレニアム会員のみ利用できます」と表示が出て支払いの画面に飛びました。有料会員でないと保存もできないのですね、残念でした。。。

    • 電気女子
      電気女子 2015.12.22 7:54am

      hiroさん、コメントありがとうございます。
      無料会員でも画像保存できますよ☆

      恐らく、hiroさんがカードをデザインされた際に、何かしらの有料アイテムを選んでしまったのだと思われます。
      有料のテンプレートやクリップアートには、右上にダイヤモンドのようなマークがついています。

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ