HYIPの破綻時期を予測~運営プール金で探る終了時期~



HYIP投資は、良い投資先を見つけるのも大変ですが、撤退時期を見極めるのはさらに困難となります。

その撤退時期を見極める指標として、運営プール金のプロットという方法があります。
運営プール金が増えている間は順調に運営が続きますが、その増加にかげりが見えてきたときに運営が逃亡するのではないかという考え方です。

Total Deposit額-Total Withdraw額=Charged額(運営プール金)

を毎日プロット、Charged額の増加が緩やかになった時か、減少してきた時が運営の逃亡時期と予想できます。

現在、優良投資先3社の運営プール金推移を公開しております。

Zinc7


Razzleton


XABO


値のプロットは、HYIP投資家のM元様が行ってくださっています。

いつも大変ありがとうございます。
感謝しております!

また、運営プール金を見張るという方法は、プログラマでありHYIP投資家でもあるfaxさんが考えられた手法です。

【1/29】BitCopier統計データ!更に10万円分のBitcoinを追加投資しました | プログラマfaxのBitcoin投資メモ帳
昨日紹介したBitCopier(クリックで解説記事へ)ですが、統計データを定点観測した結果、約10万円分のBitcoinを追加投資しました。 正確には、昨日28日に0.5 BTC、本日2...

これ以外にも、プログラマの視点でHYIPの仕組みが考察されている記事があったり、大変勉強になるブログです。

さぁ!
我々は、うまくグラフを読み取って撤退時期を予測することができるでしょうか!?
こうご期待っっ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. Bitcoinイメージ3DCG
  2. HYIPの実際の日利を計算するシート

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ