HYIP投資とBTC価格の奇妙な整合性について



HYIP投資とBTC価格のグラフ

HYIP投資先がごっそり逝ってしまいました。。
投資額にかなりのドローダウンがあり、また投資法の見直しに迫られております。

先週投資方法を変えたばかりなのに、また変えるのか!

突っ込みたいお気持ちはよくわかります。
ですが、突っ込む前にちょっとこちらを見ていただけませんか?

上が、当サイトの投資額グラフです。
今週はすごいドローダウンに見舞われています。

下が、当サイトの投資時期と同期間のBTC/JPYのチャートです。
(多少の違いはありますが、BTC/USDも似たようなものです。)

なんかすっごい整合していません?

頻繁に当サイトを訪れてくださっている方は、毎週投資額グラフが更新されていることはご存知かと存じます。
嘘偽りのない投資額推移グラフです。

それに対してBTCチャートももちろん嘘偽りのないものです。

この奇妙な整合は、もちろん偶然ではないと私は考えます。

グラフ整合の理由

私はかなり多くのHYIPに分散させているので、完全にとはいかないまでも、ある程度HYIP界の状況が反映されることになります。

ではHYIP界はどのようにBTC価格の影響を受けるのか。

投資家は、BTC価格が順調に上昇しているときは、余裕があるので積極的に投資を行います。
100$のデポジットをするのに、0.07BTCだけで良いとかね。
積極的になりますよね。

しかし、BTC価格が下降してくると、投資家は財布の紐を締めはじめます。
100$のデポジットをするのに、0.11BTC払わないといけないとかね。
ちょっと嫌ですよね。

実際は、BTC価格が高ければそれだけBTCで戻ってくるときのリターンは少なくなりますし、BTC価格が低ければそれだけBTCで多く戻ってくるので、BTC価格が高かろうが低かろうが変わらないのですが、どの世界でも投資家は感情で動くものなのです。

しかも今回はハードフォークの影響もあり、投資家はますます守りの姿勢に入ります。

HYIPはほぼすべてがポンジスキーム(新規投資を配当に回すネズミ講)です。
すると、この状況でポンジスキームはどうなるでしょうか。

新しい投資がないので、もちろん破綻します。

だからここ最近、異常にHYIPが潰れているのでしょう。
まぁでもさすがに、ここまで綺麗に合致してるのはちょっと気持ち悪いですけどねw

どのようにこの波を安定させるか

せっかく続くHYIPを見分けても、BTC価格の下落でやられてしまうのでは投資が安定しません。

BTCの上下動を見抜いて、下落時はHYIPに手を出さない?
いやいや、そんなことができるならHYIPしないでトレードやってます。

BTCの上下動でやられてしまうなら、そもそもBTCを介さなければよいのではないでしょうか。

HYIPはもともと$で投資するものです。
古いHYIPはPerfect moneyやpayeerでしか投資ができません。

そのような古いHYIPへも半分くらい資金を割り振れば、BTC価格に影響されない強固なポートフォリオになると思いませんか?

HYIPが潰れてガクンと来ていた私ですが、また新たに希望が湧いてまいりました!

古いHYIPの問題点

古いHYIPに投資する際の問題点は1点のみ。

これまでの採点手法が通用しないこと

デザインはもちろん古いです。
どれもテンプレのようで、見た目に違いはありません。

また例えば、現在の評価指標の一つであるEV-SSLを導入しているか否かについて。
なんと、現在年単位で長く続いている古いHYIPは、ほとんどのサイトがEV-SSLを導入していません。

EV-SSLが導入されたのは数年前ですが、Googleがブラウザにまで強制的にアクセスロックをかけてきたり、ページランクを落とすということまでしてきたのはこの1年くらいのことです。
それより前のHYIPは、評価サイトからの被リンクがあるので、わざわざEV-SSLにお金をかける必要はありません。

これらの他にももろもろ、とにかく今の評価基準が通用しないのです。

もちろん、古いHYIPは古いHYIP用の評価基準を作っていくつもりではありますが、一朝一夕というわけにはいかないと思われます。
古いHYIPについても、閉鎖をたくさん経験して評価基準を作っていかねばならないのです。

これからの投資手法

新しいHYIPも、いいところは多いです。
ビットコインが使えて便利ですし、利率が高い爆発力のある案件も多いし、サイトもお洒落で楽しいし。
ですので、新しいHYIPへの投資も引き続き行っていきます。

ただ、BTC下落への保険として、投資資金の半分は古いHYIPに資金を割り振りたいと思います。
古いHYIPへの評価基準ができるまでは、とりあえずランキングサイトに載っているHYIPに投資をしていく感じですね。

今回のBTC下落で、多くの方がHYIP投資から脱落する事になったかもしれません。
HYIPはもともとギャンブルなので、撤退は賢明な判断だと思います。

投資ではなくギャンブルとして、まだHYIPを続けてみようかなという方は、これからもまだまだお付き合いいただければ幸いです。

ただ、私も痛い目を見たので、これからは固いと言われる案件の方にも資金を振っていきたいと思います。
これらの案件への参入についてはまた後日別記事を書きたいと思いますので、ご興味のある方はまた当サイトにアクセスしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. アンビスwhois情報
  2. Perfect Moneyアカウント登録画面
  3. ビットリージョン_階級

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ