LightWave 練習 丸テーブルを作る



先日紹介したこちらの本に沿ってLightWaveの練習をしていきたいと思います。

Lightwave3D CGテクニック

中古価格
¥3,980から
(2014/3/8 14:50時点)

細かいパラメータなどは本の方を参考にしてください。

本はLightWave9.6、私はLightWave11.6を使用しています。

  1. 作成タブの「ディスク」を選んで、天板を作成します。
  2. 変形タブの「移動」を使い、+Y軸方向に移動します。
  3. 左メニューの「ポリゴンモード」に切り替え、天板の上部を選択します。
  4. マルチ加工タブの「ラウンダー」を使い、角に丸みをつけます。
  5. 天板の下部も同様にします。
  6. 下メニューの「色・質感」を選び、名称を付けて茶色を指定します。スムージングはオン。
  7. レイヤー2を選択します。レイヤー1は背景にします。
  8. ディスクツールを使い、足部を作ります。
  9. マルチ加工タブの「整列して複製」を使い、円形に4つ並べる。
  10. 下メニューの「色・質感」を選び、名称を付けて灰色を指定します。スムージングはオン。
  11. レイヤー2を切り取り、レイヤーにペーストします。

 
これで完成です。

モデラーで完成させた丸テーブルです。

テーブルをモデリングしている様子

レイアウトでレンダリングだけしてみました。

テーブルのレンダリング結果

テクスチャをちゃんと貼ればテーブルに見えそうっっ

本の通りに作っただけですが、一応初の3DCG作品?
なんか嬉しいですねー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 神風動画キャプチャ バイクへの充電 近未来風
  2. サブパッチのエラーメッセージが出たところ
  3. 立体文字レンダリング結果
  4. レンダーフレーム出力例
  5. レンダリング結果
  6. ぐるぐる渦巻き作成過程 完成形

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ