ものづくり業は専業だろうという誤解を受けやすい



電気女子は会社員です。
独立を目指して色々頑張っていますが、現状はただのサラリーマンです。

(一応、電気回路設計士だけれども。でもサラリーマンはサラリーマン。)

テクノアクセサリーモジュール モーターモジュール

↑開発品の内の1つ、アクセサリーに組み込むモーターモジュールです

日中は、もちろん会社のお仕事をしているわけですが、副業関連の電話もガンガンきます。

  • 外注している基板製造について、詳細確認
  • 同じく外注している簡易作業の詳細確認
  • 補助金などの案内
  • ○○って会社に行くんだけど、一緒に行かない?というお誘い。

これら、普通に昼間に電話が来ます。

あわてて、「すみません、今は仕事中なのでお電話できなくて…後で折り返します!」というと、「??」という反応をされるんですよね。
仕事?これこそ貴女の仕事でしょ?みたいな。

一生懸命説明してやっと、普段は全然別の仕事をしていて、このものづくり業はあくまで副業であるってことをわかってもらえるんですよね。

専業だろうって誤解受けやすいの、製造業だけ?
なにかしら副業やってる人はみんなそういう誤解受けるものなのかな。

でまた、起業セミナーとか最近よく行くんですけど、そこで知り合う人がほとんど起業済みなんですよね。

講師の、「今、会社勤めされてる方ー?」って質問に手を挙げるのが私だけとか結構ありますからね。

起業セミナーなのにね!

いやまぁ、主婦とか学生とかもいらっしゃいますし、起業したての方も多いと思うんですけどね。
それでもあんた、他に一人も会社員いないってどういうこと。。

そういうところで出会った方も、昼間に会うことを提案されます。
イベントのお誘いとか、セミナーのお誘いとか、そういうのも全部平日の昼間。

平日昼間は仕事中ですから!!

大抵は平日夜や土日に会う日をズラしてもらいますが、ちょっと偉い人相手だとそうもいかず。。
あぁぁぁ、ただでさえ少ない有休がまた削られる。。。

なんでこんな日中動ける人ばっかりなんですかね。
サラリーマン副業してる人で独立目指してる人に出会いたいものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ビットリージョンアイコン
  2. FOODINI作例
  3. 日本再興戦略

    2014.03.19

    日本再興戦略
  4. タスクビンゴ実行の様子
  5. 取材の様子キャプチャ
  6. 起業、ビル新築のイメージ

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ