プチ救済記事 ビットリージョン



ビットリージョンからOttoCoinに変えたものの、その先の手順に困っている方の為の記事です。

※ビットリージョンは完全にお亡くなりになったため、今からリージョンのお金をOttoCoinに変えるのは不可能です。
その点はご承知おきください。

OttoCoinに登録した際に保存したURLより、OttoCoinにアクセスしてください。

登録時のパスワードを入力し、「Open Wallet」を押下してください。

ウォレット画面が開きます。
この画面で、何OTCか入っていれば、リージョンからの出金に成功しています。
(赤四角のところです)

私はOTCは持っていないので、上記画像のように何も数字が記載されておりません。
上記画像のように何もOTCが入っていなければ、残念ながらリージョンからの出金は失敗していたということになります。。

OttoCoinを持っていた場合は、これを取引所で実際に使える通貨であるBTCに変える必要があります。
対応取引所はC-Cexというところです。

トップページにて、「Create account」をクリックします。

必要事項を入力して、「CREATE ACCOUNT」を押下してください。

メールが届きますので、メール内のリンクをクリックしてください。
メールアドレスが認証されます。

登録したユーザー名とパスワードでログインしてください。

メニューより、を選択してください。

取引所内ウォレットとなります。
アルファベット順となっておりますので、OttoCoinを探してください。

見つけたら、OttoCoinのところの「Get new address」をクリックしてください。
アドレスが表示されるのでコピーしてください。

OttoCoinウォレットに戻り、「↑Send」を押下してください。
アドレス入力画面が出ますので、先ほどコピーしたアドレスをペーストしてください。
取引所に送るOTC量も入力してください。
「Send」を押下します。

OTCがC-Cex取引所に到着するまで、1時間ほどお待ちください。

到着したら、それをBTCに変換します。

メニューより、を選択してください。

1.左のメニューの検索欄に「OTC」と入力し、出てきたOTCをクリックします。

2.買い板を見て、ある程度BTC量があるところをクリックします。
その位置でのOTC量、レート、BTC量が緑四角のところに出ます。

3.OTC量を、自分が持っている量にあわせます。
3のチェックマークの部分をクリックしてください。

4.「SELL OTC」を押下します。

あとは、また取引所内ウォレットに戻ると、BitCoinのところにWITHDRAWボタンが出現しています。

それを押下して、あとは指示にしたがってBTCをご自分のウォレットに送金してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. クルードマイナーズwhois情報
  2. HYIPのIPをチェック1
  3. ビットコインプレゼントイメージ
  4. ビットリージョンアイコン
  5. バンドルカードが届いたところ

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ