HYIP投資手法の改善を図る



複利ぶん回し投資の反省

複利で膨れ上がったけれど、もう引き出すことのできないZINC7の残高を見ながらじっくり考えました。
「XABOを数十万円で始めて、今は複利で毎月数百万の収入です~」というリアルな報告につい踊らされて全力複利をしていましたが、HYIPは必ず潰れるという前提を考えると、それに見合った戦略ではないですよね。

先月までは、10件程のHYIPを出来る限り複利で回して、月末に利益の一部を手元に戻す、という戦略でやっておりました。
ガンガン増える投資額を見ているのは気持ちよかったのですが、先月に主力のHYIPがかなりやられてしまい、所詮、複利戦略は砂の牙城なのではないかという思いに駆られてしまいました。

分散投資をすることで、「月に2ヶ所くらい潰れても大丈夫」なんてタカをくくっていましたが、この1ヶ月で何件潰れた?
6件ですよ6件!
6件潰れても元本割れには至っていないあたり、もちろん分散投資は有効だと言えるのですが、もうちょっと安定した戦略が欲しいところです。

今までの戦略のいいところ、微妙なところ

まず、安全度ランキングの採点ですが、こちらはだいたい的を射ているようです。
点数が高いところは数ヶ月程度続きますし、点数が低いところは1ヶ月程度で撤退しています。

閉鎖予測については微妙です。
前後2ヶ月を的中させたところで、結局撤退準備に入ったばかりだと意味がないわけです。
そして予測を外すと、全力再投資中のところで破綻するわけですから、ダメージがかなり大きい。

採点精度の高さをうまく生かして、安定して直線的に増えていく投資方法を目指していければと思っているのですが…。

いままで投資したHYIPは、単利運用していれば1.5倍程度までは回収できていたところばかりです。
変に撤退予測をしたりせずに、1ターン(HYIPによりますが、1~2ヶ月で1.5倍程度)で撤退すると決め打ちしていれば、ノーダメージで済んだかもしれません。

こちらをご覧ください。

単利複利計算結果

これは、初期投資を10万円として日利3%のところに投資したとき、どの方法が一番利益を得られるかという表です。

何ヶ月も続くような神HYIPに初期から参入して、一攫千金~!なんて夢見ている人(私だよ)は、複利のことしか考えません。
一番左ですね。
可能な限り複利でぶん回して、月に1回、投資額の1割を現金化します。

3ヶ月(90日)続けば、元本回収はもちろんのこと、投資額はなんと10倍にまで膨れ上がっています!
これが半年とか続いてしまったら、どんなことになってしまうのでしょうか…!

うん、どんなことにもなんないね。
HYIPだもん、潰れてるよ。

きちんと潰れること前提で考えて、1.5ヶ月(45日)くらいのところを見てみましょう。
すると、全力複利があり得ない戦略であることがわかります。
元本回収どころか、大損してるやん!

実際は分散投資をしているので、全力複利をしていても元本は割っていません。
しかしかなりの不安定感があるので、人に勧めるには適さない投資法だなと反省しました。

これからの投資手法

今まで通り、安全度ランキングの得点に合わせた配分で投資額を決めます。
ただ、複利全力ぶん回しはやめて、数十パーセントを複利、残りを新しいところへの投資へと振り分けます。

また状況をみて投資方針は変えると思いますが、しばらくはこれでやってみたいと思います。
新規投資先の発掘がキモとなりますね。

新規投資先の発掘法

先月は途中から調査依頼を受け付けるようにしていたので有象無象のランキングとなっておりましたが、実はそれより前は、モニターサイトで広告があったものばかりを掲載していました。

Zinc7なんかはまさにそうなのですが、ここへは広告が出たばかりの頃に参入。
2ターン抜いたあたりから「ここはいいらしい」とじわじわ知名度が上がってきました。
3ターン抜いた頃には、ランキングサイトや日本ブログでも良く見る名前に。
そして、4ターン目後半ごろにぶつんと支払い停止です。

このようなパターンが結構定番になってきました。
だいたいどこも、広告が出てすぐに参入すれば、損をすることがない感じです。

もちろん、何の根拠もなく広告が出ているところを選んでいるわけではありません。

HYIPの継続度には、なんだかんだいって「やる気」が大きく関与することがわかっています。

  • オリジナルデザイン・システムとしているか
  • 少しでも安定したサーバーを使おうとしているか
  • EV-SSL証明を取得しているか
  • ドメインを長く確保しているか
  • 俳優さんを使ってまで動画を作ったか

どれも、「お金と手間がかかっているか」が重要です。

それならば!広告だって、お金がかかるものの筆頭ではないですか。

モニターサイトではどこも広告枠を設けて、HYIPからお金をとっています。
ここにお金をかけてまで広告を載せているHYIPであれば、「やる気がある」と判定することができます。

もちろん過去、広告を載せていてもすぐに潰れてしまったHYIPもあったのですが、そこはもしかしたら今なら、採点で投資対象からはじき出せるかもしれません。

今まで通り調査依頼も受け付けますが、そちらはほどほどに、基本的には広告が出ているところをしっかりと抑えていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2017.08.07

    Rippoutai注目ICO
  2. NO IMAGE
  3. ビットリージョン_階級

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ