LINE素材で起業スタートアップ



LINEにて自作スタンプ販売が出来るように

Yahooに素敵なニュースが出ていました。

LINEで誰でも自作スタンプ販売できる「LINE Creators Market」発表 売り上げは50%配分

「求む! スタンプクリエイター」
――LINEは2月26日、オリジナルスタンプを販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」を発表した。
個人/法人、プロ/アマチュアを問わず、LINEユーザーであれば誰でも登録可能。
売り上げは50%がクリエイターに配分される。
公開は4月頃を予定している。

LINE Creators Market

おぉぉー!素材販売ができるっっ。
ちょうど素材で起業しようとブログをスタートした私に、ピッタリのニュースではないですかっっ
スタートアップに最適ですね。

すぐにでもイラストを描き始めたいところですが、ここは一回落ち着いて考えます。

私が主軸としていく素材はあくまで3Dモデル。
無料配布する素材も、3Dモデルにエフェクトをかけて2D表現した3DCG。
ここでイラストを量産したところで次には繋がりません。

数日間ゆっくり考えて

  • 無料配布3DCG素材でも
  • LINE素材でも
  • 出来れば3Dモデルとしても使えそうな

そんな素材を考えてみます。

 

2014/9/18追記

LINE素材販売で一獲千金を得た方が大分増えてきた中、完全に乗り遅れている私です。
3D素材作成がこんなに手間がかかるとは…。
というわけでいまさらながら、2Dイラストでいいから一回はLINEスタンプを販売しようと重い腰を上げました。

LINEスタンプを実際に作って、審査の申請から発売するまでの話。

今から作るよって方は、私と一緒に上のリンクを参考にしながら作っていきませんか…?
へろへろへろ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 起業、ビル新築のイメージ
  2. 取材の様子キャプチャ
  3. 製造業の原価率vs外食産業の原価率
  4. 光るアクセサリー展示
  5. 降ってくるコインのイメージ
  6. Saoさんと出店記念撮影

コメントをお待ちしております

Rippoutai管理人


モノづくり起業を応援するRippoutai管理人、電気女子の顔写真です


電気女子(はまこ)

ワーキングマザーをしながら、サイドビジネスで小型電子モジュールの製造・販売をしています。
クラウドファンディングで1000%支援達成の実績あり。

モノづくり副業応援!
山梨起業応援!

アーカイブ